CSR

CSR

社会的責任

お客様・取引先様とともに

私たちTAKUTOグループは、企業理念「顧客中心で正面主義」を行動指針としてお客様・取引先様にとって最良の商品とサービスを提供して参ります。株式会社TAKUTOは、お客様との関わり方やコミュニケーションを大切にし、親身になってお客様のご要望にお応えします。株式会社TAKUTOをご利用頂くすべてのお客様に満足を超える感動をお届けするために社員の行動規範「TAKUTOルール」を設け、どのようにお客様に感動して頂けるかを追及して参ります。お客様・取引先様のご要望やこれからの未来を一緒になって考え、それに応じた商品開発を行い、更なるサービスの向上に努めて参ります。

オーナー様旅行

オーナー様との親睦旅行では陶芸体験や旬のグルメな ど、様々なアクティビティを楽しんで頂いております。

オーナー様との親睦旅行では陶芸体験や旬のグルメな ど、様々なアクティビティを楽しんで頂いております。

学生マンション交流会

入居している学生の皆さんと春にはウェルカムパーティ、夏には花火鑑賞会BBQなど年間を通して様々なイベントを企画しています。

入居している学生の皆さんと春にはウェルカムパーティ、夏には花火鑑賞会BBQなど年間を通して様々なイベントを企画しています。

地域社会とともに

私たちの取り扱う不動産という商品は、地域社会と常に密接な関係にあります。私たちの営業活動自体が地域に貢献する事が前提であるとともに、地域と一体となり、街の活性化や交流・貢献に繋がるよう、支援や交流活動を積極的に行って参ります。不動産管理事業においては、入居者様に安心・安全を届ける不動産管理を行うとともに、地域全体での取り組みと活性化、また助け合いのあるコミュニティの醸成を推進していきます。

災害に強いコミュニティを醸成する

地震や災害時など万が一に備えて、私たちが出来る事は何なのかを考え続ける事も私たちの大切な仕事です。建物の防災設備の設置・点検などはもちろんの事、有事に備えた様々な準備・対応を行い、入居者様の安全やオーナー様の資産を守ります。そして、災害時にお互いが助け合う事の出来る地域コミュニティを醸成していく事も私たちの大切な使命だと考えています。同じ建物に住む方々、さらには地域にお住まいの皆様が一体となって助け合う事の出来る文化を構築し、単に設備的な事だけではない、災害に真に強い住まいや暮らしを届けていきます。

大阪対がん協会への支援

がんと闘う患者の QOL(Quality Of Life)の向上を社会的側面から支援 したいという想いから、がん患者のサポートや医療従事者の支援事業を精 力的に行っている大阪対がん協会に対して、寄付金と、TAKUTO主催 イベント「宅都祭 2019」においての協賛金を寄付致しました。
寄付金は がん知識の普及・啓発をはじめ、がん健診などの予防運動、がん患者に対 するケアサポートなど、大阪対がん協会の今後のがん対策活動に幅広く役 立てられます。また、大阪対がん協会への寄付金に対する感謝状の贈呈式 が執り行われ弊社もその対象企業として表敬を受けました。

大阪対がん協会への支援

従業員とともに

TAKUTOはお客様に「たのしいくらしをとどける」ために、まず従業員とその家族が楽しく充実した生活を送れなければならないと考えています。社員一人ひとりが自分の仕事に誇りを持ち、働き甲斐や、やり甲斐を感じながら仕事ができ、会社の事を大切に思える風土をつくり、毎日が笑顔溢れる職場環境にしていくとともに、家族との時間も大切にしワークライフバランスのとれた環境の実現のために人材育成や労働環境の整備を行っています。

社員と社員の家族が幸せで楽しく働ける風土づくりと社員幸せ度の向上

TAKUTOでは単に労働環境の整備といった社員満足度の向上にとどまらず、従業員一人ひとりが仕事を通じて自分自身の人生に幸せを感じられることを目指し「社員幸せ度の向上」に力を入れています。仕事を通じてどれくらい自分を高められるか、成長できるか、ビジネススキルの向上や人間としてのモラル教育、不動産のプロとしての資格取得といった教育を行っていくとともに、働く意義や仕事を通じた達成感を味わい、また社員同士が仲間意識を持ち協力して仕事が出来るよう様々な活動やイベントを行っています。

社内表彰制度

表彰式制度T1アワードでは、単に成績優秀者をステージ場で表彰するだけではなく一緒に働く上司やチームメイトからの花束贈呈や、所属部門長からのメッセージなど、より誇らしい気持ちになってほしいという思いを込めて4半期に1回定期的に開催しています。数字の結果だけではなく社員の育成や店舗業務での頑張り等、様々な面からスポットを当て、選出しています。

産休・育休・育メン休暇

女性がいつまでも仕事をし続けるためには、出産や育児を会社が支援するのは最低限の取り組みです。TAKUTOグループでは産休・育休制度を取り入れ、社員の多様化(ダイバーシティ)への取り組みを強化するとともに出産時には男性社員にも育メン休暇制度を取り入れ、より家族や家庭での時間を大切に出来る環境づくりを推進しています。

リモートワーク

TAKUTOグループでは働き方改革と業務効率化、生産性の向上を目指し、リモートワークを2019年より導入しており、今回のコロナ禍においてもスムーズにリモートワークを実施することができました。

新入社員研修

新入社員向け研修は、社会人としてのマナーやエチケットをはじめ、業界の展望や宅都グループの進むべき道を真に理解してもらえるカリキュラムとなっており、聴くだけではなく、「考えて議論し発言する」をテーマに社会人の土台となる研修作りを心掛けています。

出産祝い金制度

社員の結婚・出産時には祝い金を進呈しています。出産金は1人目は5万円、2人目は10万円、3人目は30万円、そして4人目以降のお子様の出産時にはなんと100万円を進呈!家族を大切にしてほしいという思いで始めたこの制度では、2016年に初となる100万円進呈に至った社員が誕生しました。

クラブ活動

社員同士の交流を深めるために発足したクラブ活動。社員がやってみたいことを部活にし、仕事では味わえない交流を深めています。運動系、文化系、様々なクラブが部署の垣根を越えて活動しています。